|社会福祉法人実寿穂会 赤迫保育園|長崎県長崎市|保育園|

 

保育園では

 

保育方針

保育方針
 
保育方針:『豊かな感性を育む保育園』
     
 
 子どもが「安心、安全である、守られている、愛されている、認められている」と感じる 「できること、やりたいこと、伝えたいこと」を自ら見つけることができる そんな環境を作り、保護者と共に成長を喜び、見守り、育ち合うことを目標としています。
   
 
 

0・1・2歳児

0・1・2歳児
 
 ~安定したここちよさ、安心できる言葉、こころの安定を作る大切な時期です~ 
ゆっくり、ゆったりと育つ力を後押ししながら・・・・優しく温かく過ごします。
 
 やりたいこと、いつのまにかできること、まだまだ危ないことやどうしても伝えられない思い、毎日毎日子ども達の世界は無限に広がっていきます。
  いろいろな発見や驚きのひとつひとつを一緒に受けとめ、楽しんでいきましょう。
 
*大きな成長に無理なく手助けできるように、個人個人で毎月保育計画をたてています
*0・1・2歳児専用の園庭、シャワールーム、クラスの部屋とは別に多目的プレールームがあります。
 

3・4・5歳児

3・4・5歳児
 
異年齢保育
核家族化がすすんでいる社会生活の中で、一人っ子の家族も増えています~
 
 お兄ちゃん、お姉ちゃん、いもうと、おとうと 時にはがまんしたり、怒られたり、憧れや、優しさ、教えたり、おそわったり・・・
 同じ年齢で関わることの出来ない様々な経験を通じながら、情緒面等を豊かに育てていく時間が生活、あそびを通して大きな役割を果たします。
 友達との関わりを広げたり、つながりを深めていくことにより約束やルールを守る大切さや、仲間意識の芽生え、生活リズムの確率や自立へと向かっていきます。
 
*お部屋にはさまざまな遊びのコーナーを設置し、その日やりたい好きな遊びを自ら見つけ、遊びを展開していきます。
*遊びを中断せず集中力を欠かさないために、ランチルームやお昼寝の場所を別にもうけています。
 
 
就学にむけて
 授業中に座っていられなかったり、集団行動がとれなかったり・・・小学校に入学するとさまざまな変化があります。特に生活の中心が、遊びから学びへと急変します~
 
入学後の子ども達の戸惑いを少しでも無くし、期待へと繋げていきます 臨床心理士の先生と共に、保護者の方の子育てに対する不安や悩みを軽減しながら、子どもたちが安心して十分に力を発揮できるように、小学校との連携を積極的に図ります。
 
 3・4・5歳児混合クラス(異年齢保育)を終了し、1月より5歳児クラスでの活動を行います
 
 <就学までに目標とする姿~無理なく遊びを通じて経験をつんでいきます~>
 
個人机に着席し、持ち物の整理整頓をします
・時計やチャイムの音で、始まり終わりを学び、一日の流れに見通しを持って行動できるようになります
・40分の着席を目標に過ごします
・給食当番、日直当番、そうじ当番など当番活動を学びます
・給食を20分間で完食します
・お昼寝の無い生活リズムに慣れ、午後の活動へも意欲的に参加します
・文字や数に興味をもち書くことや読むことに繋げます
・あかちゃんのお世話をとおして、優しいこころを育みます
・園外保育を通じて交通ルールを学び、歩く距離をのばします
 
   
 
 
  
    
 
                              
<<社会福祉法人実寿穂会>> 〒852-8052 長崎県長崎市住吉台町11番1号 TEL:095-847-8622 FAX:095-847-8642